読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現実主義的ロマンチスト

面白いことは言えません。大倉くんとtornが好きです。

4万5000人と6人

大阪4日間、楽しんできました。

オーラスはご縁があって。本当によかったです。

大倉くんのファンとして、あのコンサートを見ることができて、本当によかったです。

最初、6人でステージに出てきたときにはすごく悪いことを考えてしまったけれど

話を聞いて、そっか事故とかじゃなくてよかった 6人ならセトリとか変わるのかな、なんてうまく自分の中に取り込めないでいました。

でも、円陣の映像見て、いつも居る所に 大倉くんがいない っていう現状に頭を殴られた感覚がして、そこから涙が止まらなくて。バカみたいにボロボロ泣いてしまいました。一番悔しいのは大倉くん本人なはずのに。

それでも、本当に6人は全力で、がむしゃらに、楽しませてくれました。

それと同時に、大倉くんの存在の大きさを感じるライブでもありました。

大倉くんのドラムの音、歌声 それだけではなくて、大倉くんっていう存在はメンバーにとっても私たちエイターにとっても、とってもとっても大きいだな、と。

 そして、ステージにはいなかったけれど、それでも確かに大倉くんの魂を、存在を感じる、メンバー6人と、会場のエイターからの大倉くんへの愛情を感じる、本当に素敵なライブでした。

楽しませてくれた6人に、本当に感謝しかありません。

本当に、あの場にいられてよかったです。

私は大倉くんが大好きだし、メンバーの皆さんが大好きで、

関ジャニ∞が大好きだなぁって、本当に思いました。

小学生の感想文みたいになった(笑)

大倉くん無理だけは!無理だけはしないでください…本当に

 

 

 

 

涙が止まらなくて、それでも大倉くんの分までエイターを楽しませてくれようとした6人の姿をしっかり見ておきたくて。私は立って見ていました。

けれど、大倉くんのファンの人が、立って見ても、座って見ても、退場しても、私はどれでもよかったと思います。コンサートの楽しみ方は人それぞれですし、行く目的も人それぞれですから!

 

大倉くんが仕事復帰と聞いて、やっと元気が出るCDを聴くことができたんですけど、

大好きなWASABIの大サビ 大倉くんと亮ちゃんが真ん中に立って二人で歌うところ。

あそこになると頭に浮かぶのは、亮ちゃんが一人で踏ん張って歌っている姿なんです。

6人でのコンサートは本当に愛情に溢れたステキなコンサートだったけど、もう見たくないし、早く7人でやった元気LIVEのDVDでないかなーーーーーー!!!!

忘れないうちに14~16日のレポ書いておきたい!